Hatena::Groupborn1981

あかさたの日記@1981s

本家日記はこちら
 | 

2008-01-09

今年は北欧系が流行るのかな?

| 18:40 | 今年は北欧系が流行るのかな? - あかさたの日記@1981s を含むブックマーク はてなブックマーク - 今年は北欧系が流行るのかな? - あかさたの日記@1981s 今年は北欧系が流行るのかな? - あかさたの日記@1981s のブックマークコメント

いまさらながらだけど、オブジェクトとクラスの関係を究めてみようよ - 檜山正幸のキマイラ飼育記がとても良かったので、年初からこんな素晴らしいエントリが出てくるってことは、今年は北欧系が来るのかもなどと少し期待してしまいました。

レイフィケーションという言葉を寡聞にして知らなかったので、調べてみました。(と言って見に行く先が wikipedia なのはアレですが・・・。)OOP の文脈で生まれてきた言葉なんですね。

Reification is the act of making an abstract concept or low-level implementation detail of a programming language accessible to the programmer.

http://en.wikipedia.org/wiki/Reification_%28computer_science%29

理解を深めるために、元エントリに載っていた図を UML記法に沿って Kodougu で書きなおしてみました。というか、Kodougu すげーバグリまくってるし。orz

(画像が見難いと思うので、見難い人は以下に直接アクセスしてください。また、編集は IE だと死ぬほど重いので、Firefox で見るか、覚悟を決めてwwwみてください。)

http://www.kodougu.net/u/akasata/diagram/png/100.png

こういう図を見ていていつも思うことは、UML ってこういう思考系になると、すぐついていけなくなるんだよなぁ・・・ってことです。(それでも、こういう考え方を実用可能なところで仕様に落とし込んでいるという点で、UML は称賛に値しますけど。)モデリング言語はもっともっと進化する必要がありますね!

 |